読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっちゃめちゃ同棲生活

同棲生活に関して書いたりしている雑記です

同棲して24時間ラブラブのはずが…

みんなの同棲生活 同棲生活をして後悔

スポンサーリンク

 翌日の朝が早い時でも、夜遅くまで一緒にいてくれた彼。2人の人生について朝までずっと話して、それでも話し足りないくらいで、付き合って半年、本当にラブラブでした。大好きで大好きで、いつも一緒にいたくて、でも仕事で忙しい彼の負担になってはいけない。そう思って同棲を始めました。

 一緒に暮らせば、彼の生活リズムを崩させることなく、一緒にいられるし話もできる!そう思ってたんです。だけどまさか私の方が生活リズムを崩されることになるなんて…。

 彼はかなりのゲーム好き。私もゲームは好きなので、そこも気が合うつもりでいたんです。

 でも違いました。

 彼が好きなのはオンラインゲーム。想像していた家庭用の据え置きゲームとは訳が違いました。ゲームの話にはついていけないし、そもそもゲーム中は私との会話よりゲーム内のフレンドさんとの会話に夢中!

 同棲前はあんなにも私のために時間を使ってくれていたのに…なんて悲しくなりました。

 彼は夕飯が終わるとすぐゲーム。会話を試みてもゲーム中は上の空です。そして夜遅くまでゲームをして、そのままリビングの炬燵で寝る毎日。見ていてもわからないゲームに毎晩付き合えるわけもなく、私は別室で先に寝てました。

 同棲一カ月で既に寝室は別々状態。一緒にいたくて同棲を始めたのに、悲しかったです。後から聞くと、彼はやっぱり一緒に暮らしていることに安心しきっていたようで、実家の自室のように生活して良いんだと思い込んでいたそうです。

 恋人同士とはいえ、一緒に暮らす他人。

 お互いに思い遣って、コミュニケーションを取らなければ一緒に生活を続けていくのは困難です。私もゲームに夢中な彼に辛く当たることがあったので、そこは謝って仲直りをしました。

 今では結婚して一緒に暮らしています。

 おかしい!と思うことがあったら、ちゃんと話し合って価値観を擦り合わせていくことが必要なんだと思います。

 

 以上、今回はEさん(女性)のお話です。