読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっちゃめちゃ同棲生活

同棲生活に関して書いたりしている雑記です

恋人と付き合うようになってからがっかりしたこと

スポンサーリンク

 仲の良かった女友達と次第に親密になり、ちょっとしたきっかけで付き合うようになりました。最初は恋愛感情はなかったのですが、いつの間にか私の方が大好きになってしまい、どうしても付き合いたいと思い、告白し、成功しました。

 しかし、実際付き合ってみると、意外と気づく点が多く、そのどれもががっかりするものばかりでした。まず、付き合う前は全く気にならなかったのですが、近くでみるとうっすらヒゲのようなものが生えており、それを見て幻滅してしまったのと、初デートに出かけたとき、時期は夏だったのですが、半そでを着ていた彼女のワキをちらりと見ると、見事にムダ毛の処理をしておらず、一緒にいるのが恥ずかしくなってしまいました。

 その後もムダ毛を処理していたことは1度もなく、本当に腹が立ちました。また、口臭も結構きつく、そのことを指摘するといきなり激怒し、険悪なムードになりました。
また、食事代はすべて私が出していましたが、そのうちに私が支払うのが当然と思うようになり、払っても「ありがとう」や「ごちそうさま」の一言も言わなくなり、イライラしました。

 更に、メールの返信が少しでも遅いと電話をかけてきて、どうして返信しないのか問いただすようになり、本当に精神的にも参ってしまいました。

 そのうち、私の心も完全に冷めてしまいましたが、中々私の口から別れて欲しいと言えず、もどかしい日々が続いていましたが、ある日の喧嘩をきっかけに、彼女の方から分かれて欲しいと言ってきたため、喜んで別れました。

 しかし、別れてからも、しつこく連絡をしてきたり、もう一回付き合ってもいいけど、といったようなことを言ってきたので完全に無視し、携帯アドレスを変えてメールが来ないようにしたところ、数日間は電話が鳴りっぱなしで、本当に怖かったです。
今でも街中で会ったらどうしようと思っています。

 

以上、今回はKさんのお話でした。